1行紹介

 「徒然を詑ぶる」ひまも無く、何かと多忙な日々を過ごしている元気な年寄りです。

自己紹介文

 漂う雲や流れる水のように、自然のまま淡々と毎日を過ごせれば、いいナ〜。
 酌んでも汲んでも尽きない、素晴らしい酒壺は無いものか、あれば欲しいナ〜。
・・・と夢想しています。
 

興味のあること

町歩き(面白いモノを探して市中を見回り)、ポタリング(歳相応にのんびりと)、写真(主に風景)、読書(気侭に乱読)