2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク集

無料ブログはココログ

« 鉾町に残る仁丹町名表示板 5 | トップページ | 辻子 ー北斗辻子とその周辺ー »

2013年8月30日 (金)

鉾町に残る仁丹町名表示板 6

傘鉾町

Photo_8

 傘鉾町は四条通を挟む両側町で、油小路通と西洞院通の間。
 町名は祇園会に傘鉾を出していたことによるが、寛永期以前は「白粉町」「白粉屋町」と称したこともあると云う。
 元亀年間の古文書に「四条かさほく町」「四条かさほこ町」と現町名に共通する町名が見え、寛永年間の古絵図には「かさ鉾町」「笠鉾之町」と現町名が見えると云う。

Photo_9

 「四条傘鉾」は、元治元年(1864)蛤御門の大火で焼失した鉾の中では、最も遅く昭和の末年になって復興を果たし巡行に参加している。
 応仁の乱以来の傘鉾の原型を保つと云われ、錦の垂をつけた傘はその上に御幣と若松を飾り、8人の子供が舞う棒振り囃子とともに巡行する。
 「祇園会山ほこの次第」(祇園社記)によると、応仁の乱前の前の祭に「こきやこはやし物」。明応9年(1500)復興時の「祇園会山鉾次第以籤定之」(祇園社記)には、「かさはやし」とあって傘の練物を出したと云う。

綾傘鉾
 傘鉾は「四条傘鉾」のほかにもう一つあり、それは善長寺町(綾小路通新町東入)の「綾傘鉾」です。

Photo

   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
本シリーズはとりあえず今回を以て「終り」ます。

« 鉾町に残る仁丹町名表示板 5 | トップページ | 辻子 ー北斗辻子とその周辺ー »

仁丹町名表示板」カテゴリの記事

町名・地名の由来」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鉾町に残る仁丹町名表示板 5 | トップページ | 辻子 ー北斗辻子とその周辺ー »