2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク集

無料ブログはココログ

« 産寧坂(三年坂)のこと | トップページ | 看板いろいろ その10 »

2016年6月10日 (金)

辻子 ー芝辻子ー

_01

 堀川通西側、寺之内通と上立売通の間。
 東西町・芝之町・大北小路東町・芝薬師町を通貫していました。
 上の写真は堀川通です。蛇足ですが、当時の辻子の幅員はせいぜい2間(3.5m)内外だったでしょう。したがって、上の写真の歩道の幅ほどだろうと思われます。

 「芝之町」と辻子の名称の起源に付いて、『京都坊目誌』では次のように記しています。
 「往時此地に芝大納言(洞院と號せり)實凞の邸ありしより芝の地名起る  町地となるに及び芝の辻子と呼ぶ」と。

 「芝薬師町」についても、上掲書に町名起源を「芝は地名なり中世芝薬師堂あり  元禄以前 埋忠ノ町と通称する  金工の名人埋忠明壽此地に住めり」と書いています。
 なお、芝薬師は応仁の乱で衰退し、天正年間に寺町今出川の南に移るも元禄5年12月類焼して、神楽岡の東に移転したという。

芝薬師町の仁丹町名表示板

_01_2

« 産寧坂(三年坂)のこと | トップページ | 看板いろいろ その10 »

仁丹町名表示板」カテゴリの記事

町名・地名の由来」カテゴリの記事

辻子(図子)・突抜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 産寧坂(三年坂)のこと | トップページ | 看板いろいろ その10 »