2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

リンク集

無料ブログはココログ

« 辻子 ー狗の辻子 2(上京)ー | トップページ | 辻子 ー蟹辻子ー »

2016年9月30日 (金)

暖簾いろいろ その11

鎧廼舎  うさぎ塾
 上京区黒門通一条上ル
 鎧製作

_01

塩芳軒
 上京区黒門通中立売上ル
 京菓子

_01_2

吉見秀峰堂
 上京区中立売通堀川西入
 京表具

 この暖簾のデザイン、仙厓の描いた紙本墨絵 ○△□ から図柄を取っている。
 本物の図は「扶桑最初禪窟(日本最古の禅寺)」および落款「仙厓」を記しているだけで、画賛がないので難解な作品とされており、その解釈には諸説があると云う。
 臨済宗の僧、仙厓義梵の絵は人気があり、一筆を乞う客が絶えなかったということで、「うらめしや わがかくれ家は雪隠か 来る人ごとに紙おいてゆく」という狂歌を残しているそうです。

_01_4

 この「○△□」のデザインを看板に使っている店が中京区富小路通錦上ルにあります。
 古道具をはじめ生活雑貨、食器などを商っている店です。

Photo

« 辻子 ー狗の辻子 2(上京)ー | トップページ | 辻子 ー蟹辻子ー »

看板・ポスター・暖簾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 辻子 ー狗の辻子 2(上京)ー | トップページ | 辻子 ー蟹辻子ー »