2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク集

無料ブログはココログ

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月24日 (金)

空・光・水・風 その17 

七 竃(ナナカマド)
 七回かまどに入れても燃え残るほどに燃え難いことから、この名前がついたと言う。

_01


蕎麦畑

_01_2


船 屋

_01_3


著 莪(シャガ)

_01_4

2017年11月17日 (金)

辻子 −猿屋辻子ー

 辻子に面する、北側の上堀詰町・本町新五町目、南側の下堀詰町・本町五町目との境界となっている小路です。

猿屋辻子

Photo

 『京都坊目誌』の「上堀詰町」項に、「因云 當町より本町通に通ずる小街あり。之を猿屋辻子と字す。」と記しており、この辻子は鞘町通と本町通の間を通っている。

上堀詰町の仁丹町名表示板

_01

 やはり『京都坊目誌』によれば、この一帯の元は磧地(河原)を開拓して耕地とした所。延宝の頃になってから人家を建て連ね、上・下堀詰町の名が付されたようで、この西側の地は河原田町と云ったが明治2年に堀詰町に合併したと云う。

 また、「鞘町通」は、天正慶長の頃に開けたようで、当時は刀剣の鞘師と柄巻き等の織工が居住したことが通り名の起りとする。

 「本町通」は、五条通の本町一町目を起点として二十二町目を経て、その南は伏見となり橦木町に至る。橦木町のすぐ南は京町通に接続していて、かつての伏見城下の中心に通じていた。このため、伏見街道とも称された。

 

2017年11月10日 (金)

暖簾いろいろ その20

麩 嘉
 上京区西洞院通椹木町上ル
 京生麩・麩まんじゅう

 (夏バージョン)

_01

 (秋〜春バージョン)

_01_2


豊和堂
 上京区室町通丸太町上ル
 染織製品の製作と販売

_01_3


風伝館
 上京区室町通丸太町上ル
 アミタグループの施設(京町家を改装した建物)
 1階はイベントやミーティング会場として貸し出し
 2階はアミタミュージアム

_01_4


2017年11月 3日 (金)

看板いろいろ その17

とり市老舗
  中京区寺町通三条上ル
  京旬野菜・京漬物・佃煮

_01_5


一保堂茶舗
  中京区寺町通二条上ル
  茶

_01_6


茨木屋寺町店
  中京区寺町三条上ル
  蒲鉾など練り物
  看板の書は江馬天江(書家・詩人)

_01_7


永楽屋室町店
  中京区室町通蛸薬師上ル
  和菓子・佃煮

_01_9


« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »